トランジットセブン a Go!Go!

愛車トランジットセブンにまつわる自己満足ネタの数々を備忘録も兼ねて書き連ねていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BB交換、、、失敗。

まずはパーツが買い揃った駆動系からカスタムしていきます。
換えるところはBB、フロントギア、クランク、ペダル。

BBはいろんな方がカスタムの費用対効果が大きいと
ネットでおすすめしているので交換決定。
今以上に滑らかスムーズなこぎ心地を目指します。

スプロケMF-HG-50がついたトランジットセブンは
フロント48T、リヤのトップが11Tでそれなりに早く走れますが、
下り坂なんかではもう1段重いギアがあったらな〜って感じることもしばしば。
BB換えるならいっそフロントギアも換えちゃうか?というノリで変更を決定。
デフォでついてるFギアは、クランクのギアを固定する
スパイダーとよばれる部分が4本足で、
汎用的な5本足のものではないタイプなので
クランクも含めて交換しなくてはいけなそうです。

そしてペダルは今ついてるTIOGA シュアーフットペダルも悪くはないんですが、
踏んだときの感じも、全体の見た目バランスとしても
ペダルが小さすぎる気がして気になるのと、
色がシルバーなのを黒っぽいのにして全体の色味のバランスを整えます。

オークションでコッタレスリムーバー、BBリムーバーも購入。
SHIMANO純正ではなく相当品です。
使用頻度もきっと多いわけじゃないから
はずれさえすればそんな精度は高くなくていいし、
純正の半額以下の値段で買えるのはやっぱ魅力です。

・・・で、早速分解を試みたところ、いきなり壁にぶちあたってしまいました。
ネットで調べたセオリーとしてはクランクはアーレンキーの
ネジで固定してあるもののはずなのに
トランジットセブンのデフォのクランクは六角レンチで固定してある
クランクのボルト

手持ちの工具はモンキーレンチしかないKONにははずせません、、、
まわりのすきま、2〜3mmくらいしかないし…

遅い時間になってしまって近所の自転車屋さんももう閉まっちゃってるし、
また明日以降にカスタムは持ち越しです。

やっぱり一筋縄ではいきませんね。
はやる気持ちを押さえつつ、じっくりやっていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://kon55555.blog.fc2.com/tb.php/4-ac7c611c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。