トランジットセブン a Go!Go!

愛車トランジットセブンにまつわる自己満足ネタの数々を備忘録も兼ねて書き連ねていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車マンガ紹介③「アオバ自転車店」

あけましておめでとうございますm(_ _)m

    
 

2012年初トランジットセブン a GoGo!でございます。
本年もよろしくお願いします。


新年1発目はおすすめマンガ紹介からです
今回ご紹介したい自転車マンガはこちら
aoba01
宮尾岳 作 「アオバ自転車店」でございます〜

1997年にヤングキング誌上で連載が開始され、
現在は月刊ヤングキング&ヤングキングアワーズに掲載を移し
10年以上続いているこの作品も自転車マンガの元祖と言っていいのではないでしょうか?

実は開始から20巻までは
「並木橋通りアオバ自転車店」というタイトルでした。
namikiaoba01

21巻目にあたる巻から「アオバ自転車店」という単行本タイトルにリニューアル、
巻次も上記写真のように1巻からにリセットされて今日までに18巻が発行、
ケイリンチャレンジ編なんてものも1冊出ているので通算39巻が発売されています。(2012年1月9日現在)

話の構成は基本的に1話完結型(2〜3話完結なども多数あり)で、
過去挙げた2作のようなレースバトル展開とは違い
自転車のある日常を描いた作品となっています。

※※※過去記事参照※※※
自転車マンガ紹介①「弱虫ペダル」
自転車マンガ紹介②「シャカリキ!」


これもKONが大好きな自転車マンガのひとつで
何とゆーか自転車””が溢れた作品…とでも言うんでしょうか、
読むと作者の宮尾岳さんの自転車に対する思いが伝わってくるような
全体的にとてもあたたかい印象の作品です


タイトルにもなっているアオバ自転車店の看板娘、
峠アオバちゃん(小4)が主人公。(マスコット?)

めがねでおっとり優しげ顔だけど締めるところはしっかり締めるお父さんの
 峠工一(とうげこういち)さんも主人公に見えなくもないんですが…


自転車のことで知らないことはないんじゃないかとすら思える立ち振る舞いで
サイクルエンジェルを自称するアオバちゃん(もしくは峠家の誰か)が、
自転車に起因する様々なヒューマンドラマに何かしらちょこっとした形で登場する、
というのが基本のストーリー展開。


季節は巡るし、登場人物も増えていくし、
一部の人は結婚したりと時間の経過を感じさせる描写はあるけど
登場人物達は基本的に歳を取らないとゆー世界観は
まさに自転車マンガ界(?)のドラ○もん!いや、こ○亀かな…


話のテーマとしてパッと思い出てくるのは、
  「自転車紹介」
  「パーツ紹介」
  「自転車関連商品紹介」
  「自転車はこうすると乗りやすい」
  「自転車のよいところはこんなとこ」
  「こんなおもしろい自転車もあるんですよ」
  「そういう時にはこの自転車」
  「自転車今昔」
  「自転車比較」
  「愛し合う2人を結んだあの自転車」
  「懐かしのあの自転車を探して」
  「話題の自転車開発秘話」
  「自転車イベント紹介」
  「自転車メーカーの起源うんちく」 
                     etcetc
…みたいな感じなんですが、
現代社会における道交法などと絡めた
自転車のマナーや法整備の話も登場したりして
社会派マンガのような一面も併せ持ちます。


自転車をマンガという媒体における表現で考えた場合、
車や飛行機などの乗り物と比較して
細かく手間がかかる割には迫力が出しずらく、
加えて人物とセットの描写が多かったりして
書くのがかなり面倒(パースとか)なものだったりするらしいので
作者宮尾さんの自転車知識と自転車愛たるや
相当の物なのではないでしょうか?


前述の通り、自転車の日常的な話なので
手に汗にぎるとかそういうのを求める人には向かないかもしれません。
誤解を恐れずにいうと地味なマンガです。

それがいい意味でほんわかあったかテイストとなっている訳なんですが
若干、話の作りやキャラクターが昭和風味なのはご愛嬌


でも自転車好きな人だったら、作者の自転車LOVEぶりを感じ取って
楽しんで読むことが出来るのではないでしょーか?

ソフトな感じで自転車話に入っていけるし、
自転車初心者さんとかママチャリとかしか知らない人に
趣味の自転車のことをわかって欲しい場合や
自分の自転車の趣味に引きずり込みたい場合(笑)に
おすすめしてみてもオモシロそうかも


自転車のことについて詳しくなれるし
自転車を好きになれる事うけあいですよ
スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://kon55555.blog.fc2.com/tb.php/39-aab43a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。