トランジットセブン a Go!Go!

愛車トランジットセブンにまつわる自己満足ネタの数々を備忘録も兼ねて書き連ねていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタムを始める前に

まず初期状態の写真から。
初期状態

トランジットセブンのカタログ上のスペックは、
  (タイプ)…折りたたみ自転車
  (フレームカラー)…グリーン、ブルー、レッド、ホワイト
  (タイヤサイズ)…20インチ
  (シフト数)…7段変速
  (全長)…1510mm
  (折りたたみサイズ)…760×780×350mm
  (重量)…13kg

現在のトランジット君は実は2代目だったりします。
初代はさる事情により手放さざるを得なくなり、
後日、方々探したあげく何とか中古で購入しました。

買い直しのような形となりましたが
不幸中の幸いというか、よかった点が2点あります。

ひとつは販売後期のモデル(多分)だったことと
もうひとつは前オーナーのカスタムパーツが組み付けられていたことです。

後期モデルだと思えた事の理由としては
ハンドルコラムの折り畳み部分の機構が違ったから。
(…というか、気付いたのはそこだけなんですけど

”トランジットセブン”でググって画像見てみると
フラットバータイプじゃないライザーバーみたいな
ハンドルのモデルもあったりするみたいですね。
販売初期のモノ?はもっと形が違ったんでしょうか?

以前は黒くて丸いプラスチックのつまみのネジで
上下をはさんで留める形のものだったのですが、
今回の新しいものは折り畳みの上下を分ける部分を
横から圧迫して押さえ込む?ような機構の
平たい形のすっきりしたデザインのタイプになりました。
所有満足度5ptアップ

旧タイプ
DSC_5578折り畳み部分

新タイプ
IMG_0505折り畳み新型_1


んで、組み付けパーツがうれしかった!
なんと言ってもSHIMANO純正7速スプロケット「MF-HG-50-7」!
MF-HG-50
ボスフリータイプの7速(11,13,15,18,21,24,34)スプロケットです。
ロー側28Tと34Tの2種類のものがありますが付いていたのは34Tのもの。
黒いギアと文字がちゃんと見えるのでKONはこちらの方が好みです。

自転車に興味を持ち始めた頃にはすでに販売終了しており
手に入れることは半分あきらめていたのでうれしかった〜

黒いギアと赤い文字がとってもおしゃれ!
トランジットセブンのカラーにもとってもマッチします。

最初からついていたパーツは(気付いた範囲で)全部で3つ。
あとの2つは
・TIOGA シュアーフットコンパクトペダル シルバー
・BBB 通常より細めのシートポスト(型番不明)

シュアーフットコンパクトは軽くて小さいペダルで
普通に買うと5000円くらいする(KONからすると)高級品です。
お得感10%アップ

シートポストは・・・よくわからないんですが
多分軽量化に貢献してんるでしょうか・・・?
いや、きっとそう!軽くなっているはずです!
お得感3%アップ!


ここからカスタムを施していきます。
コンセプトとしていくつかあって、

<1.基本イメージ壊さない>
緑、赤、黒のカラーリングが気に入っているので
基本ここは崩さないようにします。

<2.見映え重視>
KON的プライオリティー
 1.見映え
 2.金額
 3.性能 です。
やっぱりかっこいいと思えるものの方が
所有欲満たされるし乗る気にもなる!
基準は自己満足出来るかどうか、です。
性能も欲しいけど2の次って感じで行きます。
1の次が金額になっているのは…背に腹はかえられません(泣)

<3.基本は全部自分で>
手がかかった子ほどかわいく思えるものです。
楽しみながら愛情と手間ヒマをたっぷりかけてやりたいと思います。
工賃分のお金は出来れば工具やパーツにまわしたい!
という気持ちも否定はしません。

さて、今後どんな変身を遂げられるか・・・
自分でも楽しみです
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://kon55555.blog.fc2.com/tb.php/3-e19c9b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。