トランジットセブン a Go!Go!

愛車トランジットセブンにまつわる自己満足ネタの数々を備忘録も兼ねて書き連ねていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車マンガ紹介①「弱虫ペダル」

今回は少し趣向を変えたマンガの話。
KONは25年来のマンガ好きです

読んだマンガは数知れず、
一時自宅には2000冊を超えるマンガを蔵書していた事もありました。
(残念ながら殆どの本は売却してしまいましたが

ちなみにブログタイトルはオラオラ無駄無駄で有名な
某奇妙な冒険のイラスト集のタイトルにちなんだ物となっております。



そんなKONが読んだマンガの中から
自転車にまつわるテーマを取り上げたマンガを
いくつかご紹介していきたいと思います。

記念すべき紹介第1回紹介作品はこちら、
渡辺航 作 「弱虫ペダル」です。

弱虫ペダル1巻表紙


(以下、作品紹介とそれに伴うネタばれあり。ご注意ください。)

Wikipediaによると2008年から
週刊少年チャンピオン誌上にて連載されています。
先日20巻が発売されました。

弱虫ペダル20巻表紙


ひとことで言うと
”アキバ&アニメ大好き高校生が自転車に目覚めて活躍するお話”…かな?

KON的にはタイトルと内容がいまいちマッチしてないような
気がしないでもないんですが、もう少し言葉を加えて紹介すると、

「主人公:小野田坂道(おのださかみち)くんはアニメが大好き。
 千葉県在住で大好きなアニメのキャラのガチャポンを買いに毎週末アキバに通うのですが、
 電車賃を節約しその分をガチャポン費用に充てるため、
 何と往復90kmの道のりを自転車で通うことで自転車の素養を養い、
 高校で自転車部の仲間と出会い、クライマーとしての才能を開花させていく」

…という感じのお話です。


自転車部のお話なので主にロードレースをテーマに話が進み、
トレーニング方法や脚質、自転車にまつわるパーツの話などを経て
現在はインターハイで箱根の山を走っています。

主人公がロールプレイングゲームで勇者の装備を揃えていくがごとく、
自転車→ギア→ドロハン→クリートなどを知りステップアップしていくのが
KON的にマンガっぽくていい感じ


作者の方ももちろん自転車好きで
刊末のおまけページでは各種自転車の構造やパーツの解説、
ヨーロッパで活躍する別府史之選手、新城幸也選手など
日本人プロロードレーサーの取材の話なども紹介されています。

  こういうおまけページが魅力的かどうかって
  そのマンガの単行本の発売を心待ちにできるかどうかに関わってくる
  重要なファクターだと思うんですよね〜

  KONは小学生の頃、スイミングスクールの帰りに親に買ってもらえる
  ”ネクロスの要塞”のおまけフィギュアを集めるのが好きでした。
  (わかる人だけわかってください)
  (そのくらいおまけ好きで、おまけ部分も重視してるってことがいいたいだけです)


一部批評ではケイデンスなどの予備知識を
何の前置きもなく主人公が知っていたりする矛盾をつつかれたりしていますが、
そんなことはどうでもいいと思わせてくれるくらい
友情→努力→勝利の少年マンガ王道ストーリーをしっかり読ませてくれます。


作者の渡辺航さんは月刊シリウスにて魔法少女マンガも書いてらっしゃる
サラフワッとした線の細めの描写のキャラクターが持ち味のマンガ家さんですが
書きづらい自転車を臨場感、迫力満点で描いてくれてます。

ストーリーと目標がしっかりしてるので自転車を知らない人でも読めるし、
マンガをあまり読まない自転車が好きな人、自転車に興味を持ち始めた人に
気軽にマンガを通して自転車を楽しんでもらうための
最初の1冊としておすすめできるマンガです
スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://kon55555.blog.fc2.com/tb.php/29-319c6fef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。