トランジットセブン a Go!Go!

愛車トランジットセブンにまつわる自己満足ネタの数々を備忘録も兼ねて書き連ねていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリリリヤハブがががGAGA

何か見てはいけなイヤな物をみてしまった気分…
某家政婦よろしくKONもミタ (テ) しまいました。

後輪浮かせてタイヤを空転させてホイールの掃除をしていたときのこと。

何とな〜く目に入った回転部分の中心あたりを見ていると、
スプロケットが何やらクワンクワンと歪つな動きをしていらっしゃる…

どうやら若干ではありますが
リアハブの軸が曲がってきてしまっているようです

ご存知の方も多く今更かもしれませんが、
ペダル(クランク)を回したらギアが噛んで後輪に力が伝わり、
回してないときはギアが噛まずに
後輪だけが回るようになっている機構を担う部分のパーツを”フリー”といいます

クランクを逆回転させても
スプロケットがカチャチャチャ…と鳴って空転し
後ろに進まずに済むのはこのフリーのおかげです。


KONが知っている範囲で今の自転車にあるのは
カセット式とボス式という2種類。

カセット式はハブ側にフリーの機構があるタイプで、
ボス式はスプロケット側にフリーの機構があるタイプです。

  ※※※自転車小咄※※※
  ちなみにちょっと前から流行ってるピストはフリー機構がないタイプの自転車。
  空転しないのでクランクを逆回転すると当然後ろ方向に進みます。

  後輪の左右に固定ギアとフリー付きのギアがそれぞれ付いてて
  ひっくり返すだけでどちらか選べるタイプの
  ホイールとかを履いてるのもあるみたいです。

  変速もないシングルギアでメカニカルロスと言われる摩擦やたわみなどが少ないので
  ペダルを回した力がダイレクトに地面に伝わる感じや
  構成パーツの少なさからくるメンテナンスのしやすさや壊れにくさ、
  シンプルな外観がかもし出すスタイリッシュな見た目なんかが人気の秘密らしいです。

  KONも機会があったらちょっとは乗ってはみたいけど基本はTS7ひとすじ!
  (でもロードはちょっと興味あり…)



え〜話が若干逸れましたが、
詳細は詳しく解説してくださってる他サイトさんにお任せするとして、
現行のもうほっとんどの自転車はカセット式が採用されています。

トランジットセブンはデフォルトがボスフリー仕様。
やっぱ古い自転車だからですかね〜


現在普通に購入出来るパーツは多分ほぼカセット式なので
トランジットセブンをカスタムするとしたら
Shimanoの小径車用コンポーネントである
Capreoを入れる場合が多分ほとんどだと思います。


しかしKONのトランジットセブンのスプロケはノーマルのボスフリー仕様のまま。
なぜならスプロケ「MF-HG-50」の黒いローギアがカッコいいから〜
(過去記事参照:「カスタムを始める前に」)

なんでカセット式にはローギアが黒い仕様のスプロケットないんだろ
あれば迷わずカセットフリーに移行するのに〜


街乗りでその辺走る分にはもう充分なギア比の現在の7段変速なんですが、
ボスフリータイプのウィークポイントのひとつとして
ハブにかかる力の支点が2点となり
ハブ軸に過分に負担がかかってしまうということがあります。

そのせいで重ーいギアでスピード出しつつ
段差ガンガン乗り上げたり下りたりしてると
あ〜〜っという間に軸が曲がってしまうんですね〜

KONは肥満気味の体重だからな・お・さ・ら〜
ごめんよトランジットセブン…

ちなみにカセット式だと
力がかかる支点が3点となり負荷が分散するので
ボスフリーのものと比べて壊れにくくなるそうです。

(文献引用:寿サイクルジャーナル様HP


前置きが随分長くなりましたが、
本題は今後どうするか?ということ。


今はまだ大丈夫でも歪みが大きくなってしまったら
フレームの方に影響がでないとも言い切れないし…

万が一そんなことになったら
もう販売終了してるトランジットセブンはアウト〜
復活させようとしたら多大な手間と費用がかかることは想像に難くありません。


解決策としてはボスフリーのハブを用意して交換するってのがシンプルですが、
ちょこちょこオークションチェックしてるけどそんなのなかなかないし、
あったとして性能あがるならまだしも同じ状態に戻すために
結局ホイール組み直しで相当お金かけることになるだろうし、
そこまでボスフリーにこだわる必要あるのかなー、と。

MF-HG-50はまっこと捨て難いが、残念ながらここは
(MF-HG-50)<(カスタムにかかる費用) 
というKON的計算式が成り立ちます。

同じような金額をかけなきゃいけないなら
普通にカセット式に移行するのが現実的なんでしょうけどね。

でもそうすると、
MF-HG-50はあきらめないといけない()し、
スプロケット変わったらディレイラー変えないといけないし、
ディレイラー変わったらシフターも変えないといけなくなるだろうし、
MYトランジットセブンはノーマルのシフターの内径削ってブルホーンハンドルに付けてるから
取り替えるにはバーテープ外してブレーキも取らにゃならん…

あぁ、考えただけでもメンドくさそうなにおいがプンプンだぁ〜


そう遠くない将来、
カセットに移行しなければならないときのために
今から心の準備と貯金をしておかないといけなそうです(泣)

ため息でる…ハァ



…なんかどんどんグチっぽくなってきちゃいましたね
こんな長々とひとりごとみたいなブログを
ここまで読んでいただいている方(いるかな?)
ホントすいません、、、

読んでいただいてる方ありがとうございます。
絶対あなたはいい人です。
きっとKONとお友達になれます。

よろしかったらコメントください。
そんでいい解決方法とかあったら教えてくれると尚ウレシイ…

なんて他力本願もいい加減にしとかないと。
(でもちょっぴり期待…

後日進展あるようでしたらまたこちらに報告させていただきます
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント:

ボスフリー

こんにちは
TS-7のノーマルスプロケはMF-TZ37じゃなかったでしょうか?
ローブラックのMF-HG50というともしかしてトップ11Tのメガレンジですか?!
ひところ数万円の値打がついて、ホイールごとカプレオにしても出費的には変わらないというところからボスフリーでのチューンを断念し、カプレオ化にした経緯があります。
ロー28Tのものでも、とてもレアなスプロケですよね。当時これが入手できていれば当方のトランジット7は今とは違ったカスタムになっていたかもしれません。

かなり前ですが江戸川区のホームズ葛西店の自転車コーナーで20インチの完組み補修用ホイールを見かけました。もしお近くならば電話等で問い合わせてみては如何でしょう?(当時チラッと見ただけなので現在あるかもわかりませんし、ハブまで細かく見ていなかったので、仕様違い等直接行かれても無駄足になってしまうかもしれません。)
あと、以前カスタムでお世話になったさいたま市の浦和サイクルセンターというショップはボスフリーの自転車やボスフリー関係のパーツを多く扱っています。交渉次第でパーツ単体の購入ができるかもしれません。
スプロケだけなら台湾の通販ショップ、ギアステーションでDNP製のボスフリーが安く入手できます。(ただし残念ながらローギアが黒ではありません)
現在でもキッヅバイクのスプロケはほとんどボスフリーですね。ローコストだからかもしれませんが、これに手を加えようとすると高くついてしまうのは確かです。
ご参考になればと思います。

  • 2012/01/14(土) 00:34:37 |
  • URL |
  • KARANO #-
  • [ 編集]

>KARANOさん

情報ありがとうございます!

そうです、そのトップ11T、7速メガレンジのMF-HG-50です〜
最ロー側1速が34T、2速目が24Tと1変速で10Tもすっとぶ愛すべきスプロケットです。

でもその10T差もひとえにブラックギア部をよく見せるためだとしたら何という遊び心!
デザインされた方、製作にGOを出された上司の方に喝采を送りたい気持ちでいっぱいですv-424v-406v-352

初代トランジットセブンに乗り始めた頃には既に生産終了しており、
手に入れられるべくもなくDNPの互換スプロケをネットで購入し使っていました。

現在あるスプロケは2台目となる今のトランジットセブンを中古でGETした際、
前オーナー様のご配慮により、付いている状態で譲っていただいたものです。
街中で稀に見かけるたびに「カッコいいな〜」と指をくわえて眺めていたので、
本当もうラッキーでした。

そのラッキーを無駄にしないためにも代替ハブ探しは急務です。
時間をかけてでもあちこち探してみようと思ってました。

うちは板橋区なので浦和なら行きやすい感じです。
そちらからあたってみてなければホームズ葛西店にも問い合わせてみようと思います。

まったくアテがない手探り状態でしたので情報提供には本当感謝です!
確認しましたらまたこちらにご報告させていただきます。
ありがとうございました!

  • 2012/01/14(土) 01:47:12 |
  • URL |
  • KON #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://kon55555.blog.fc2.com/tb.php/40-93c4cf94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。